第188回TOEICテスト結果(4KIC8)

3月16日に受けたTOEICのweb結果が反映されたので、結果を確認しました。
自己ベストのL495、R455のT950でした。満足する点数がとれたので、TOEICはこれで終わりにすることにします。
英語自体は主に読物とpodcastに日常的に使っており、これまでと同じく使っているうちに自然と伸びると思っています。私の勉強方法は、こちらにまとめてあるので、よろしければどうぞ。
私のレベルとしては、ネイティブとサシで飲みにいくくらいなら対応でき(ネイティブ同士に混じるのはかなり厳しい)、新聞も読めますが、まだまだわからない単語はよく見かけます。電話や会議は頻繁に意図を確認しながら遂行することができますが、故に円滑さは日本語に比べ劣り相手に我慢を敷いてしまいます。語彙は1万語を超えたくらいでしょうか。

回数 学習月数 受験 形式 T L R 特化対策
1 0 2010/10 TOEIC IP 500 280 220 なし
2 スタート 2010/11 --- --- --- --- ---
3 5 2011/03 TOEIC IP 720 380 360 なし
4 9 2011/07 TOEIC IP 720 365 355 なし
5 22 2012/09 TOEIC(R) 855 450 405 (a), (b), (c)
6 29 2013/03 TOEIC IP 920 475 445 なし
7 33 2013/08 TOEIC IP 915 490 425 なし
8 40 2014/03 TOEIC(R) 950 495 455 (d), (e), (f)

IPで受けているのは会社都合によるものですが、結構回数を受験しているので形式に慣れています。しかし、TOEICのための勉強はほとんどしていません。4技能をバランスよく、あくまでpractical usageを目的にやってきました。ここまでくるのに3年半かかりました。図にすると以下になります。

f:id:yojik25680:20140411012355p:plain:w500

特化対策とは対策本を指します。それぞれ2周ずつやりました。対策本を使ったのは公式試験を受けたときの2回のみですが、どちらも如実に点数があがっています。対策は有効であり、レベルが大体同じならば対策をしないと似たような点数に収まるということでしょうか。
(a) 極めろ!Part5/6
(b) 公式問題集4
(c) DUO3.0
(d) 文法特急
(e) 熟語特急
(f) 新TOEICRテスト スーパーリアル模試1000問

今回のテストで感じたことを2点書きます。

L475点とL495点のときの聞取能力の違い

これは、2段階くらいレベルが違うかと思われます。L475のときは100問中7問ほど、聞き取り理解が不明瞭な問題がありました。選択肢の絞り込みがよかったのか、この点数がでて驚いた記憶があります。
満点だった今回は、100問中わからなかったのはボーっとしていて聞き逃した1問だけでした。(電気屋で買ったTVがサイズが合わず、交換したいという旨のもの)


他にレベルが上がったと感じた例を上げます。
下記のpodcastですが、L475のときは話の筋がサッパリでしたが、今なら一聴でも大体ついていけます。気を抜くとすぐに置かれていってしまいますが。L450あたりなら、トランスクリプトがなければ全く歯がたたないかもしれません。私の場合の話です。中級からのpodcastのススメ -Freakonomics Radio編- - You go yojik

上にあげたfreakonomicsはネイティブ用なのでとても早くて難しいですが、エピソードを何度も繰り返して聞けるくらいの小気味良さがあり、構成が秀逸です。好きなエピソードを4つくらい見つけて、何度もききまくった上スクリプトを読んで隅々まで咀嚼すれば面白く学べるし、めちゃ力が付きます。超長尺なDUO3.0みたいなものです。

リーディングについて

対策本でPart5/6を重点的にやって、ようやく455点までたどり着きました。これまでのベストである445点から10点更新したのみです。リスニングに比べて、リーディングを上げるのは難しく感じました。なにせ私は前置詞と前置詞の間は名詞ということを最近まで知りませんでした。逆に言えば、問題集に頼らず色々なものを読んでいれば感覚で400点台前半くらいはいくということです。
スタートしたころからyoutubeのコメント、好きな映画を英語字幕などで見てきました。何回weblioの英和辞書をひいたかわかりません。途中からはネット記事やwikipedia、本、podcastなどを継続的に読んで、きいてきました。


何はともあれ、これでスコアに囚われなくてもいい、というホッとした感覚があります。950もあれば例えば転職するにしても、そこそこ信用してもらえるでしょう。*1

*1:半年後、無事転職できました!

Remove all ads